札幌市西区西野|処方せん調剤・漢方相談・健康相談・居宅療養指導の安心堂薬局昭和店

  • 月~金
    8:30~17:30
    8:30~12:30
    定休日
    日曜日、祭日
  • Facebook
  • Twitter

Contact

お気軽にお問い合わせ下さい

011-662-5224

011-662-5224

メールでのお問い合わせ

健康コラム

2018.08.30
頭痛で痛み止めを服用している方へ

頭痛について調べるとウィキペディアでは、日本人の3~4人に1人(約3000万人)が「頭痛持ち」である。そのうち2200万人が緊張性頭痛、840万人が片頭痛、1万人が群発頭痛といわれる。クモ膜下出血・脳腫瘍による頭痛は、毎年約1万人 – 3万人に発生し、男性よりも女性の方が頭痛症状を訴えることが多く、筋緊張性頭痛の6割、片頭痛の8割が女性であると記載されています。

260024

 

 

 

女性の多くが悩まされている片頭痛、脈が打つようなズキンズキンいとう我慢できないような痛みを体験されている方も多いのではないでしょうか?

脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して片頭痛を発症します。

また心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、リラックスしてるときなどにも片頭痛が起こりやすくなります。そのほか、月経前から月経はじめにかけて、女性ホルモンの減少によるセロトニンの減少が血管を拡張させることにより起こると考えら、空腹、疲労、臭い、光や音の強い刺激、不規則な睡眠(寝不足や寝すぎ)なども、片頭痛の誘因とされています。

 

その一方では緊張型頭痛は、首や肩の筋肉が緊張し血液の流れが悪くなって起こり、長時間同じ姿勢を続ける、パソコン作業などで長時間同じ姿勢をとり続けて目の疲労、ストレスなどが原因で首筋や後頭部が締め付けられるように痛みます。01-37-3001

また、うつ病など心の病気が原因となる頭痛や、脳が原因による頭痛もあり、いつもより痛みが強い、また長引きどんどんひどくなる時はすぐに受診をお勧めします。

 

14-18-101

 

 

 

中医学では、痛みは「不通則痛(ふつうそくつう)」によって起こります。何か詰まるものの存在によって気血の流れを塞ぐために発生すると考えられます。具体的には、血行が悪くなって生じた瘀血、水分代謝の低下によって生じた痰湿、あるいは外感の風・寒・熱・湿などの邪気が気血を塞ぐことによって起こります。2

つまり頭痛は、ストレスや過労などで気血のめぐりが悪くなり、胃腸の働きが悪くなりからだに余分な水分が溜まったりと、頭痛は様々な要因で引き起こされると考えられます。

頭痛はからだのSOS信号です。痛み止めを漫然と服用せずに必要最低限にして自分の体質を知り、日常の食生活を見直すことから始めませんか?

 

 

 

 

片頭痛の予防法

 睡眠は規則正しく翌日疲れを残さないように充分にとりましょう!

 寝不足・寝すぎは禁物

 食事も規則正しく、チョコレート、チーズ、ハム・ベーコン、アルコール(赤ワイン)などは片頭痛を誘発するといわれる食品の取り過ぎに注意

 日頃から上手にストレス発散しましょう

 

緊張型頭痛の予防法

  パソコン業務の方など、長時間同じ姿勢を取らない

 定期的に立ち上がって深呼吸と首や肩のストレッチをして筋肉を伸ばしましょう270036

 日頃からシャワーの方は、湯船につかるようにして半身浴などで体を温めて肩や首の筋肉のコリをとりましょう

 日頃から上手にストレス発散しましょう

270012

 

 

 

 

 

 

あなたの頭痛のタイプは?

あなたの頭痛のタイプは

健康コラム一覧に戻る