札幌市西区西野|処方せん調剤・漢方相談・健康相談・居宅療養指導の安心堂薬局昭和店

  • 月~金
    8:30~17:30
    8:30~12:30
    定休日
    日曜日、祭日
  • Facebook
  • Twitter

Contact

お気軽にお問い合わせ下さい

011-662-5224

011-662-5224

メールでのお問い合わせ

店舗情報

地域に密着した心と体の健康をお手伝いする「かかりつけ薬局」をめざして。

当薬局は先代の先生から安心堂薬局昭和店を継承させて頂くこととなり、アルパインメディカル株式会社を設立して安心堂薬局昭和店を平成21年4月1日にオープン。
アルパインメディカルという社名の由来ですが、薬は、もともと生薬から始まったもの、エフェドリンは麻黄、サリチル酸は柳の枝から由来するものであり、そのような生薬は山にあり、いろんな生薬が豊富にある山として、また質の高い幅広い医療を提供できる極めて高い山を目指して「アルパイン」と名づけました。
また、そんな山が住民のすぐそこにあることから地域に密着した心と体の健康をお手伝いする「かかりつけ薬局」をめざし、「安心」と「ぬくもり」ある薬局として漢方相談、処方箋調剤を行っていきたいと思っています。スタッフは薬剤師6名、登録販売員1名、医療事務2名の計9名で、一丸となって医療の向上に貢献したいと考えております。

代表取締役 薬剤師 髙山正貴

Profile

昭和63年北海道薬科大学卒業、漢方薬に興味があり、カネボウ薬品に昭和63年入社、主に開業医・病院の小児科・産婦人科・内科・精神科などを中心に漢方薬・新薬の営業マンとして勤務、その後ノボノルディスクファーマ㈱に移り、インスリン製剤、成長ホルモンの営業マンとして勤務、その後、保険調剤の薬剤師として勤務、主に内科、透析、小児科、耳鼻科、眼科の処方せん調剤を経験して、平成21年4月に開業しました。
今までの経験を生かして、処方せん調剤と漢方相談を日々勉強し諸先輩先生にご指導を賜りながら「かかりつけ薬局」として皆様の健康の向上にお役に立てればと考えています。
子どものことや糖尿病をはじめ生活習慣病などお悩みのことがありましたら、何でもお気軽にご相談下さい。

所属(札幌市薬剤師会、日本中医薬研究会、日本在宅薬学会)

髙山正貴のつぶやき

汗をかいてお酒を飲むのが大好き!学生時代はバスケットボール、20代スポーツジム通い、30代前半トライアスロン、40代マラソンを続けていました。45歳で開業!体力には自信があり毎朝5時に1時間程度ランニングしてから7時に自宅をでて22時に帰宅、体力任せに家族の為にと頑張れたが、とうとう歳のせいか、身体はオーバーヒート!動悸息切れ、疲れ取れず、目の疲労感も出て瞼がけいれんすることもたびたびあり、只今漢方薬・健康食品を服用して充電中!

「未病」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、この言葉は2000年前の後漢の時代に、中国最古の医学書とされる「黄帝内経」 に記載されています。「未病」とは、「病気」と言うほどではないけれど「病気に向かう状態」です。冷え、肩こり、疲れ、胃腸の不調などの様々な自覚症状はあるが、健康診断や検査などで異常がない状態。自覚症状は病気になる一歩手前のサインかもしれません。

私は、過去に「未病」に7年間悩まされ、人の出会い、環境の変化で助けられました。
20代後半からトライアスロンにはまり、32歳の時、その当時日本で最長の日本オロロンライントライアスロンに出場完走しましたが、徐々に未病が進行していき、なんとなくよく痰がよく出る、全速力で走った時に息を吸おうとしても喉が閉まって吸えなく、その吸えない反動で胃液を吐いたり、咳き込んだり、動悸を感じたりと走れない状態になり、循環器科、消化器科、呼吸器科、耳鼻科など様々な科にかかり、特に大した症状ではないけどと、胃炎、喘息、アレルギー性鼻炎などの診断で治療しましたが、改善されず、当時は毎晩、晩酌で、3日でウィスキーのボトル1本空けるペースで1日も休肝日を設けずの生活でした。

製薬メーカーから調剤薬局に転職してから、知り合いの先生に、自分の症状を相談したところ、ある医師を紹介され、原因を究明、2週間で自覚症状がとれ、39歳でまた走れるようになりフルマラソンに参加するようになりました。しかし原因を根本から改善しなかった為、度々再発!その原因は、胃酸!毎日の晩酌、たらふく食べて飲んでの生活が未病の根本原因でした。そこで生活習慣を改めようと、平日はアルコールをやめて、寝る3時間前は食べないようにしてから体重は毎月500gずつ落ちていき、走ることが楽しくできるようになり、土日のお酒がとてもうまく感じています。製薬メーカーにいた状態を続けていたら、ある医師との出会いもなく、原因不明のまま、食道がんや口頭がんになっていたかもしれません!

未病の状態!自覚症状を感じたら、生活習慣から改善しませんか?